AVAIL BLOG − アヴェールブログ Availは花嫁がキレイになるためのライフスタイルを日々研究して、
より素敵な毎日をご提案いたします。

2012/09/27

隕石

つい先日隕石を見る機会がありました。
見た目は普通の石なのですが、隕石なのだ思うと宇宙にほんの少しでも近づいているような気持ちでワクワクしました。

世の中には洗濯物に落下してきた隕石や、家に落下した隕石などがあり、落下地はさまざまだそうです。

隕石の命名方法としては、落下地点における配達を受け持つ集配郵便局の名がつけられるそうです。
隕石が落下中に分解した場合、最も質量の大きい破片が落下した地点を郵便区とする、郵便局の名がつけられます。

もし発見者の名をつけることにした場合、誰が発見者かが争われる可能性があったためこのようになったそうです。

例えば砂漠の只中に落ちた場合は、その地域を管轄する警察署や消防署は存在しない場合があります。
しかし、その地域を郵便区とする郵便局だけは、どこの国でもほとんどの場合は存在するため、配達受け持ち郵便局の名を隕石の名とすることが世界的な慣行になっているそうです。

意外な命名法で、しかも世界共通なことに驚きました。

コスチュームアドバイザー  武藤 絵理
photo:フォトライブラリー

カレンダー

  2017年12月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のブログ記事

カテゴリ

PAGE TOP

0120-26-4000 9:30〜21:00(定休日 火曜)
  • CONTACT / お問い合わせ
  • REQUEST / 資料請求
  • RESERVATION / 来店予約